So-net無料ブログ作成

治験の説明会行ったから雰囲気とか人とか感じたことをまとめておく。

スポンサードリンク






【今日のBGM】
アキラ51% さんからのリクエストで
Marshmelloの『Alone』





昨日ぶりでっす!

お金の事ばかり考えているせいで、夏祭りに行っても

「いい商売してんなぁ。きゅうり一本300円かよ。でも買う人多いんだろうなぁ。あ!祭り付近にある店全てから1つの商品だけ選んで買い占めて、祭りで倍の価格で売ればいい商売できるんじゃ…?あ、出店許可証無いわ。むしろ元手ないしな。ハハッ。」

と、夢のない事ばかり考えてしまう、No.1金の亡者、やたつです。


昨日行って参りました!!

何やら いかがわしい匂いしかしない治験ボランティアの説明会。

この度はJCVNという医学ボランティア団体の説明会に行って参りました。

といっても、この手の団体のメジャーなところで説明会開いてるのって、

こちらの団体だけらしいです。めんどいけど、信用はできますね。


場所は五反田時間は午前と午後、10:00と17:00の2回開催されています。



ココ!

五反田駅からは徒歩5分強くらいで、線路沿い歩いてればあっという間に見つかります。

所要時間は1時間の予定です。

S_6510254970552.jpg

さっそくビルの中へ…。


2階としか書いてなかったから、1フロア全部そうなのかと思って2階に行ったのに、

予想は裏切られ、会社が2つ入ってました。

1人で右往左往した結果、意を決して片方を選び受付の電話に。。。


俺「治験ボランティアの説明会はこちらですか?」

受付「いえ、こちらではないですね~。」

俺「あぁ、ありがとうございますぅ。」


…一言でいえばわかりづらいヨ!!

もう片方(正解の方)なんて入口に移転祝いの花がたくさん置かれてて看板も何も見えないんだもん。

まだ正解を知らなかった僕は、仕方ないから集合時間ギリギリまで、助け舟を待つことに。。。

遅刻は厳禁とは書いてあったけど、これは相手に非がある。

なんて心の中で呟きながら、いつからいたのか知らないが

きっと俺の右往左往ぶりを見ていたであろう主婦(っぽい)さんと

ぎりぎりまで廊下でボーっとしてました。



主婦さんも同じ心境だったと思います。

どこに入ればよいのかわからず、先を行く若者に身を任せた結果、

乗った船が見事に沈没してしまい途方に暮れる主婦さん。

船となり見事沈んだ私。言葉を交わさずともお互いの目的は明白でした。


と、心の中で考えていたら早くも集合時間の3分前。

「終わった。わざわざここまで来たのに、収穫無しに帰るのか。」

なんて絶望しかけた刹那。せわしない様子のおじさんが登場し、

迷うことなく正解の部屋に入っていきました。

ダメ元でついて行ってみたら…

S_6510254987811.jpg

そこそこ綺麗な説明会会場に到着することができました。

ありがとう、せわしないおじさん。



一歩踏み込んだ会場には、お金に困って悪いことに手を出したような人たちや、

追い詰められて極限状態の人たちがたくさん…


というのが僕の推測でした。

現実はあまりに私見とかけ離れていて驚きです。

前には同年代の男性2人組。後ろにはせわしないおじさん。

右後ろにはなんと同年代であろうカップルが。

そして右手の方に主婦さんとV系なメイクとヘアーの女性が座っています。

「意外と普通だな。それともみんな裏が…?」

という思考がこびりついたまま説明会は始まりました。



冴えない見た目の社員さんが軽く挨拶をした後、20分間ほど、

スライドを使って治験の説明を淡々とこなして、その後、本登録用紙の記入に移ります。

紙自体は名前と電話番号、生年月日、署名くらいしか書くこともなく、

書き終わって待っていると、身分証と健康診断書を回収されて、身長体重の測定へ。

得た結果からBMIを求めて用紙に記入するころには

控えを取り終わった別の白衣のスタッフが身分証と健康診断書を返してくれました。

この時点で40分ほど経過しています。

ここからは募集中のボランティアの紹介と申し込みの仕方の説明

冴えない社員さんが順当に説明を済ましてくれたので時間よりやや早めに説明会は終了。

本登録用紙を提出した方から帰っていきました。





まとめると。

雰囲気は予想をはるかに超えてクリーンでした。それは建物もですけど、参加者も社員さんも。

まだ売れていない芸人さんとかいるかなと思ったのですが、そういう方はいなかったっぽいです。

ただ、参加者はみんな共通してお金目的だろうな。とは思いました。

あのビルから出てくる人に金融なお誘いしたら乗るかもしれない。

ボランティアで返せるでしょう?とか言ったらイチコロじゃないかな。笑笑


月曜の午後でありながら8人も参加者が来てるとなると、

本登録自体はたくさんの方がしているみたいですね。

その中に殊勝な意思の持ち主は何人いるのやら。


にしても、カップルは謎でした。治験デートなのかな。まさかね。



喫煙者はダメみたいに条件は厳しいけど、参加してみようかなとは思ってます。

4泊5日の入院で12万貰えたりするので。いいかなと。

そうそう、治験ボランティアでもらえるお金は協力費(負担軽減費)っていって、

給与ではないので所得には入りませんよ(^_-)-☆

暇な人は入院してるだけでお金はいるからいいかもね♪


ちなみに昨日貰った資料たち。

S_6510255001303.jpg

左上:会則。中:会則。右上:紹介のチラシ。下:募集中のボランティア一覧。


興味がある方は、とりあえずサイトでも覗いてみたらいいんじゃないかと思います。

ココね↓
JVCNホームページ


それじゃあ、また明日(か分からないけど)会いましょう(^^)/

じゃねっ!


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メタボリックシンドローム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。