So-net無料ブログ作成

真木よう子が離婚!原因が不透明な理由とは?!夫の片山怜雄は用無し?これは”最高の離婚”なのか。 [ニュース]

スポンサードリンク








どうも!!やたつです♪

今日は寝た時間がかなり遅いのに、こんな早くに目が覚めてしまいました。。。

5時間くらいしか寝ていないzzZ(9時現在)

皆さん、今日はどうお過ごしですか?

日曜日なので、世間一般の方々には休みの方が多いのではと思います。

明日からの仕事を頑張るためにも今日はゆっくりリラックスしてくださいね♪

今日が仕事の方、主にサービス業かと思いますが、

日曜日は客入りが激しくて嫌になりますよね。

それでも次の休みまでもうひと踏ん張り頑張りましょう!!


それでは本題に入りまして。

先日、女優や歌手として活躍中の「真木よう子」が元 俳優で現 作家の「片山怜雄」と

離婚していることを事務所側が発表しました。


a8c3a17a3c9a3a43143e80e9fa2d1757.jpg

↑真木よう子


2014102309-1.jpg

↑片山怜雄

ですが、原因ははっきり書かれておらず、


すれ違い」とだけあったそうです。


ただ、世間ではこの「すれ違い」にも疑問があがりました。

普通、芸能人同士の夫婦の「すれ違い」というと、

家にいる時間が重ならず、お互いの顔を見る機会が少ない。

お互い忙しく、ちょっとしたことで喧嘩になる。

などなど、お互い多忙であることが原因のことがしばしば。


では、「真木よう子」の離婚原因の何がおかしいのかというと、

実は夫の「片山怜雄」は、結婚と同時期に俳優をやめ、

今は「リリー・フランキー」を師と仰いで作家を目指しているのです。




↑リリー・フランキー(笑)


そして、子育てや家事は全て「片山怜雄」がしていたらしく、

事実上の専業主夫という状態でした。

そう、夫、家にいるんです。笑

たとえ「真木よう子」の忙しい度が100%だったとしても、

家には忙しい度約0%の夫がいるのです。

家に帰れば顔を合わせられます。


このことから、世間ではまた違う理由で離婚したのでは?

という声があがっています。

それによると、原因は「真木よう子」側にあり、

専業主夫の「片山怜雄」が捨てられた形のようです。


長いので、詳しくは次の記事で!

すぐ書きます!!


書いたのがこちらです♪

http://y-t-t.blog.so-net.ne.jp/2015-09-27-1


では!



[!]このブログの更新通知をするTwitterアカウントを開設しました[!]

https://twitter.com/Af3Yatatsu

ぜひお友達になってください!より多くの人と情報を共有したいです!

1日に多くても3回くらいしか更新しません。あなたのTLの邪魔はしませんので…

必ずフォロー返しもします!アンバランスにもさせません!

そして、欲を言えば、下にあるTwitterボタンから記事の共有もしてほしいですm(__)m


画像参照元:http://funip.jp/1306.html
      http://geinou9.com/?p=8200




スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メタボリックシンドローム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。