So-net無料ブログ作成

夏バテ気味なあなたへ。イミダペプチドで疲労回復!! [お役立ち情報]

スポンサードリンク








どうも!!やたつです♪

今日は少々遅れましたm(__)m


そろそろ夏も終わりますね!

みなさま、「最近疲れたまるなぁ。」って感じませんか?


暑かったり寒かったり晴れたり雨だったり


天気や気温が忙しすぎて体がついていけなくなるのがこの時期なんですよね…。

僕も実は今日、久々にバイトが無くて、

「あぁ~、ぐでぐでしたくないのに、頭も体も動かな~い。」と完全に

ダウンロード.png

ダウンロード (1).png

images.png

images (2).jpg


こうでした。


それで気づいたらこんな時間。ほんと1日無駄にした~。後悔。

て感じのことを、月1くらいのペースで繰り返しています。



はあ~。ぐでぐで




ふと思ったんですよ。「こうなったのも全部夏バテのせいだ!」って。(ぜったい違う)

ってことでようやく本題です!


今日は、最近話題の疲労回復栄養素、「イミダペプチド」について

お教えしたいと思います。

アセドアルデヒドもそうですが、こういうカタカナの物質名が出ると頭が破裂の準備をし始めるので、

今日は思いっきり噛み砕いてちゃちゃっと紹介しちゃいます!笑


まず、「イミダペプチド」とは?

・「イミダペプチド」とは、アミノ酸がにこいち(2つくっついている)な状態の物質で、

体の中ではバラバラになるけど

疲れがたまっている部分(脳とか筋肉とか)にたどり着くと

友情でもう一度くっつき、疲労回復を手伝ってくれるものです!


ズバリ、効能は?

疲労回復!!!!!!


どんな食材に入ってるの?

・「鶏むね肉

色んな動物の疲れやすい部位にいっぱいあるみたいなんです。

たとえば、魚なら泳ぐのに使っていつも筋肉痛の尾びれ。

人間だとやっぱり脳みたいです。今の僕はどこに溜まってるんだろう。笑

けどその中でも、鶏むね肉には高濃度のイミダペプチド」が見つかって、凄く注目されているみたいですよ!

羽ばたくのに大胸筋そんなに使う?ニワトリのくせに?


おすすめの食べ方とかないわけ?

・「イミダペプチド」は水に溶けやすいらしいので、

スープがおすすめの調理方法だそうです!

韓国料理の参鶏湯(サムゲタン)なんて絶好のイミダペプチド料理なんじゃないですかね♪



今日はキーボードの打ち間違えが多いうえに、1時間近くかかってしまった…

今日は早く寝て、明日は朝活しようと思います!!


ぐでたま…じゃなくてぐでぐでですみません。


また明日会いましょう(^^♪

では!



画像参照元:http://www.sanrio.co.jp/character/gudetama/
      https://twitter.com/gude_tama_
      http://matome.naver.jp/odai/2143135602592695701
      http://blog.misscolle.com/misssfc2014-yokoyama/2014/08/03/%E3%81%82/



スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メタボリックシンドローム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。